VIRGIN HARLEY | 1997年式 XLH883 カスタム紹介

1997年式 XLH883

  • 掲載日/2010年01月12日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
1997年式 スポーツスター XLH883のカスタム画像

異彩を放つカフェレーサー型XLH883
ビキニカウルの存在感が圧倒的

ご覧のとおり、ツーリングというよりは“走り”を重視したスタイル。実際、オーナーのtaiseiさんは「もっぱら峠を走ることが多いですね。このモデルを選んだのも、“ハーレーの中で攻められるバイクは?”という点からでした」と語る。

デザインこそ違うものの、オーナーがイメージするのはハーレーの歴史の中でも異彩を放つカフェレーサー型モデルXLCR。しかしフルオリジナルのような角張った感じにはせず、要所要所にアメリカンらしい流麗な部分を残している。

「このカウルもそうですが、タンクやシート、フェンダーなどなどは以前乗っていた1989年式XL883からの移設なんです。だから見た目は前任とまったく一緒なんです(笑)」

何より目を引くのはフロントのビキニカウルだろう。XLCRとは違ったデザインながら、滅多にお目にかからない形状から埼玉スポーツスターMTG2009でも独特の存在感を放っていた。

「今後はガンメタリックにフルペイントする予定です。ほかのカスタムですか? 不具合が出たところから触っていこうと思っています(笑)」

カスタムの詳細をチェック!

1997年式 スポーツスター XLH883のカスタム画像

トレイシーサンダー製 ビキニカウル

XLCRと同じビキニカウルを購入するつもりが、売り切れていたためこのアイテムをチョイス。今ではお気に入り。
1997年式 スポーツスター XLH883のカスタム画像

アレン・ネス製 フリスコリアフェンダー

フリスコ型の細身のリアフェンダーにより、リア回りがよりスタイリッシュに。ルーカスランプとの組み合わせが◎。
1997年式 スポーツスター XLH883のカスタム画像

ラペラ製 2-UP シルエットシート

メッシュ部分のデザインが気に入って購入した。滑り止めにも役立っており、なおかつ疲れないと機能面もグッド。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
taiseiさん
新潟県 / 公務員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ