VIRGIN HARLEY | 2011年式 FXDF フルカスタム

2011年式 FXDF

  • 掲載日/2014年06月23日【フルカスタム】
  • 執筆&撮影/モリヤン
    本記事は VIRGIN HARLEY vol.21 にて掲載されたものです
2011年式 FXDFのフルカスタム画像
2011年式 FXDFのフルカスタム画像

ノーマルの求めるイメージをさらに昇華

ダイナフアミリーの中で、ひときわ異彩を放つメーカーカスタムとも言えるモデル。それがこのファットボブである。その造形は、デュアルヘッドライトや専用設定のエキゾーストマフラー、そして前後16インチのファットなタイヤ装着と、今までのハーレーには見かけなかったデザインワークが採用されているエポックメイキングなモデルとも言える。

ハーレーダビッドソン名古屋は、センスの良いライトカスタムが得意だが、この特徴あるモデルをベースとして、さらに個性的なシルエットを作りだした。デザインソースは、マスタングやACコブラなどのアメ車だろうか。ガソリンタンクを大幅に加工して、マッスルカーのイメージをこのファットボブに注ぎ込んだのだ。タンクの加工と共に着手したのは、車体のカラーリング。ブラックを基本にして、重厚なイメージへと変化させているのだ。

ノーマルでも個性的だったハンドルバーは、大きく手前に引き込んだ形状として、自由で奔放なライディングイメージを強調。このファットボブが持っている男性的な個性をより強調させた。似合うシチュエーションは、やはり都会だろう。そんな空気が漂う1台だ。

2011年式 FXDFのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2011年式 FXDFのフルカスタム画像
ライザーと一体型のハンドルバーはアレンネス製をチョイス。手前にプルバックされているので操作性は高い。
2011年式 FXDFのフルカスタム画像
ガソリンタンクは左右へこみ加工が施され、リペイントされた。一般にマスタングタンクと呼ばれる形状である。
2011年式 FXDFのフルカスタム画像
ホイール、トリプルツリー、ヘッドライトケースなど、すべてブラック塗装され、統一感を高めている。
2011年式 FXDFのフルカスタム画像
ドライブプーリーはRSD製が取り付けられている。機能美溢れるデザインで、足元を引き締める。
2011年式 FXDFのフルカスタム画像
シートはハーレーオリジナルのロープロファイルシートを採用。デザイン、座り心地ともに申し分なし。
2011年式 FXDFのフルカスタム画像
タンクキャップにはRSD製のビレットパーツを使用して、ゴージャスなイメージに仕上げられている。
SHOP INFO.
住所/愛知県名古屋市千種区香流橋2-3-1
TEL/052-771-8080
FAX/ 052-777-8282
営業/10:00~19:00
定休日/火曜日
ピックアップ情報