VIRGIN HARLEY | 2007年式 XL883R フルカスタム

2007年式 XL883R

  • 掲載日/2013年05月10日【フルカスタム】
  • 写真・文/モリヤン
2007年式 XL883Rのフルカスタム画像
2007年式 XL883Rのフルカスタム画像

全身モノトーンで統一した
迫力あるボディワーク

まず、このスポーツスターのオーナーは、お笑いコンビ『オール阪神・巨人』の巨人さんであること。トライジャの代表 岡本 佳之さんは、コンセプトを「乗りやすく、大人のカスタム」というイメージでモディファイを開始した。ワイドトレッドのリアタイヤを装着するのはトライジャのお家芸だが、派手にならないよう全体のシルエットをコンパクトで低くアレンジ。とはいえ、オーナーである巨人さんの体格に合わせたスタイリングとなっている。

外装は、ほとんどのものがワンオフ製作されたものだ。ガソリンタンクのボリュームや乗り心地の良さそうなシートなどのシルエットは、巨人さんがライディングするときのバランスを考えてその大きさやデザインを吟味されている。全体のシルエットは、どこか近未来志向でいて落ち着きのあるものだ。同じブラックでも質感を微妙に変化させたカラーリングが見事で、実は、実際にライディングしたオーナーにしか解らないメッセージが、このカラーリングの中に閉じ込めてあるという。

ホイールは3ピース構造のトライジャオリジナル。部分的に観察するとアナログでオールディーズな印象なのに、全体の雰囲気は未来志向な不思議なスポーツスターである。

もしかすると、オリジナルスポーツスターのバリエーションにも数年後に加わることがあるのかも。そんな想像さえしてしまう、トライジャらしい一台だった。

2007年式 XL883Rのフルカスタム画像

2007年式 XL883Rのフルカスタム画像

2007年式 XL883Rのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2007年式 XL883Rのフルカスタム画像
レイクドトリプルツリーとトップブリッジ、ハンドルバーもトライジャオリジナル。セパレートハンドルでスポーティな印象に。
2007年式 XL883Rのフルカスタム画像
ガソリンタンクは、鉄製のワンオフ。トライジャのスタッフが鉄板から叩きだした作品である。モノトーンのカラーが渋い。
2007年式 XL883Rのフルカスタム画像
ホイールは、3ピース構造のトライジャオリジナルパーツ。フロントのサイズは 21 インチで、タイヤは 120 / 70 サイズを装着する。
2007年式 XL883Rのフルカスタム画像
エンジンは基本的にノーマルだが、インジェクションはサンダーマックスチューニングが施されている。マフラーはバンス&ハインズ。
2007年式 XL883Rのフルカスタム画像
リアはトライジャオリジナルのワイドタイヤキットで、タイヤサイズは 240 / 40 – 18 インチ。リアサスはオーリンズ製を装着する。
SHOP INFO.
住所/大阪府柏原市本郷5-4-18
Tel/072-970-3110
Fax/072-972-6114
営業/10:00~18:00
定休日/第1火曜、水曜
ピックアップ情報