ハーレーダビッドソン | ハーレー旧車「ナックルヘッド」をご紹介 オールドハーレーミュージアム

Hotbike Japan.comコンテンツ
オールドハーレーミュージアム
オールドハーレーミュージアム ナックルヘッド

オーバーヘッドバルブV型2気筒の象徴

挟角45度のオーバーヘッドバルブV型2気筒。1936年に初めて製作された、このナックルヘッドは後世へと受け継がれるハーレーダビッドソンのアイデンティティーを確立した。以後1947年の終焉を迎えるまで、鋳鉄製のヘッド&シリンダーにこだわり続けて製作された「鉄の拳」は、マニア垂涎のモデル。特に30年代モデルは、枯渇状態にあると言える。

ナックルヘッド オールドハーレーミュージアムの記事一覧

▼ オールドハーレーミュージアムを絞り込む
ピックアップ情報