VIRGIN HARLEY | ルードギャラリープレゼンツ パンクとロックに酔いしれる「TOKYO RUDE RIOT」開催 トピックス

ルードギャラリープレゼンツ パンクとロックに酔いしれる「TOKYO RUDE RIOT」開催

  • 掲載日/2017年11月06日【トピックス】
Hotbike Japan.comコンテンツ

RUDE GALLERY PRESENTS
TOKYO RUDE RIOT

RUDE GALLERYが単独で久しぶりにライブハウスでの自主イベント企画を開催。東京の第一線で活躍し続けているバンドが集い、PUNKとROCKに酔いしれる一夜となること間違いなし。今まで交わりがありそうでなかったブッキング。どのバンドも必見だ。お見逃しなく!!

ビジュアルはイベント当日DJで出演するイマイアキノブが手掛けている。都会の夜をテーマに妖艶なタッチで仕上げられたイラストは、このイベントを象徴するようなデザインとなっている。

「TOKYO RUDE RIOT」

SA

1984年、当時高校生だったTAISEI(Vo)を中心に結成。3年足らずで解散するも、99年にTAISEIのソロ・プロジェクトとして復活。NAOKI(Gt)、KEN(Ba)、SHOHEI(Dr)が加入して2002年に現メンバーとなり、バンドとしてリ・スタート。2015年7月、初の日比谷野音ワンマンライヴをSOLD OUTさせ、翌2016年1月にリリースした国内初となるベストアルバム『ハローグッドバイ』より、メジャー・レーベルに移籍。今年9月にNEWシングル「MY ONLY LONELY WAR」をリリース。そのとことんアツく、とことんハッピーなサウンドとライブ・パフォーマンスは、世代やジャンルなんて軽々と飛び越え、未だに新たなファンを増殖させ続けている。

http://sa-web.jp/

じゃじゅうか

2010 / 日本脳炎解散 2011 / DIWPHALANXより1ST EPリリース 2013 / 自主レーベルLABORATORYより2nd EP/CDリリース 2014 / 自主レーベルより3rd EP/CDリリース 2014のEP/CDリリース後ベース脱退、その後「日本脳炎」のオリジナルベーシスト「130」がヘルプで加入(現在メンバー) 暫くは3人体制で都内のライブハウスにて潜伏、1年後「日本脳炎」「VEKTOR」でギターを弾いていたPATTY正式加入。現在4人体制となったBANDは名前表記を改め「じゃじゅうか」として活動を始めている。

http://laboratoryrecords.wixsite.com/jajouka

THE RODEOS

ロシアンフォーク、アイリッシュ、メスティーソ、ジプシー、スカなどをパンクロックに叩き込んだ、コンバットレベルミュージックバンド、THE RODEOS! パンクロックとルーツミュージックが結びついた、歌って踊れて暴れられるサウンド。大泣きしそうになるくらい抑揚ある激哀愁メロディ、かきむしる様に叫ぶヴォーカル、ポリティカルなニュアンスを宿しつつも、等身大の真摯なメッセージを綴った、気骨を感じさせる歌詞。ルーツにはTHE CLASHがあることに疑いの余地無し、聴けば血が煮えたぎるレベルミュージック。

http://the-rodeos.web5.jp/

イマイアキノブ

vocal/guitar/bass
ex-FRICTION ex-The Birthday ex-CHICO HIGE&The Unit ROSSO The Golden Wet Fingers 現在、主にイマイアキノブ ソロとして活動

https://www.instagram.com/imaiakinobu/?hl=ja

注目のアイテムはコチラ