VIRGIN HARLEY | 2012 NEW ORDER CHOPPER SHOW 7th #01 トピックス

2012 NEW ORDER CHOPPER SHOW 7th #01

Hotbike Japan.comコンテンツ
ショー開催前日の搬入日、地元の神戸はもちろん、全国から会場に車両が持ち込まれた。写真はお馴染みの地元ナイス!モーターサイクル、ボヘミアン岡田。
ショー開催前日の搬入日、地元の神戸はもちろん、全国から会場に車両が持ち込まれた。写真はお馴染みの地元ナイス!モーターサイクル、ボヘミアン岡田。

夏の恒例行事である神戸ニューオーダーチョッパーショーが、去る2012.7.15(SUN)に神戸国際展示場で開催された。第7回目となる今回は、昨年に匹敵する4000人の来場者を動員。まさに名実ともに西日本最大級のチョッパーの祭典である。ニューオーダーショーには欠かせない、最大の目玉コンテンツ「BARBARIAN CIRCUS」では、豪華15名のアーティストが神戸に集結。これだけのメンバーが集まるアートショーは、ニューオーダーショーを置いて他には絶対にありえないものだ。もちろんアーティストが持ち寄ったアートピースのオークションも大盛況だった。今期のスペシャルゲストは「AMD WORLD CHAMPIONSHIP 2011」のフリースタイルクラスで優勝を飾ったTAVAX ENGINEERINGのフルスクラッチカスタム「TAVAX 2011V」。さらにタイダイ作家、大森健史による作品が展示され会場に華を添えた。そしてHBJプロデュースの写真集、「SMILE ROCK RIDE」の販売に、上条早樹による「ROPE ART SHOW」など、コンテンツが目白押し。ではこのチョッパーの祭典の模様を余すことなく、ここにお伝えしよう!

搬入を終えたマシンを、ショー本番に向けて磨き上げることも大切な作業。滋賀県のカスタムワークスZONの植田さんも作業に余念がない。
搬入を終えたマシンを、ショー本番に向けて磨き上げることも大切な作業。滋賀県のカスタムワークスZONの植田さんも作業に余念がない。
続々と車両が搬入され、少しづつ会場がカスタムショーらしく華やかになっていく。天井から吊るされているのはタイダイ作家、大森健史による作品。
続々と車両が搬入され、少しづつ会場がカスタムショーらしく華やかになっていく。天井から吊るされているのはタイダイ作家、大森健史による作品。
ショー当日、ゲート前には長蛇の列が! 梅雨前線の影響で天候が危ぶまれたが晴天に恵まれた。さぁ、年に1度のチョッパーショーの開幕だ。
ショー当日、ゲート前には長蛇の列が! 梅雨前線の影響で天候が危ぶまれたが晴天に恵まれた。さぁ、年に1度のチョッパーショーの開幕だ。
入場ゲートではチョッパーガールがリストバンドを取り付けてくれるという恒例のサービスが。ではゆっくりとショーをお楽しみアレ!
入場ゲートではチョッパーガールがリストバンドを取り付けてくれるという恒例のサービスが。ではゆっくりとショーをお楽しみアレ!
エントランス中央に展示された世界一のカスタムマシン、TAVAX ENGINEERINGのフルスクラッチカスタム「TAVAX 2011V」。この迫力たるや!
エントランス中央に展示された世界一のカスタムマシン、TAVAX ENGINEERINGのフルスクラッチカスタム「TAVAX 2011V」。この迫力たるや!
BLACK TOP MOTORCYCLEのショベルチョッパー。二段ライトとV字型に取り回されたドラッグパイプが個性を発揮している。
BLACK TOP MOTORCYCLEのショベルチョッパー。二段ライトとV字型に取り回されたドラッグパイプが個性を発揮している。
BADDEVILS CHOPPERSのショベルヘッド。4速フレームを使いながらも、非常にコンパクトに仕上げられている。ディテイルの丁寧な仕上げにも注目。
BADDEVILS CHOPPERSのショベルヘッド。4速フレームを使いながらも、非常にコンパクトに仕上げられている。ディテイルの丁寧な仕上げにも注目。
3台のカスタムマシンを持ち込んだ広島のカスタムファクトリーBB。「和」テイストが炸裂したこの佇まいは唯一無二。世界的評価も非常に高い。
3台のカスタムマシンを持ち込んだ広島のカスタムファクトリーBB。「和」テイストが炸裂したこの佇まいは唯一無二。世界的評価も非常に高い。
国産や英車のカスタムも手掛ける大阪のBOLD IDEAが持ち込んだアーリーショベル。既存のハーレーカスタムの枠に捕われない自由な発想が同店のウリである。
国産や英車のカスタムも手掛ける大阪のBOLD IDEAが持ち込んだアーリーショベル。既存のハーレーカスタムの枠に捕われない自由な発想が同店のウリである。
カスタムワークスZONのフルスクラッチカスタム。最新作ではないが、ワンオフスプリンガーに片持ちスイングアームなどの作り込みは見応え十分。
カスタムワークスZONのフルスクラッチカスタム。最新作ではないが、ワンオフスプリンガーに片持ちスイングアームなどの作り込みは見応え十分。
ニューオーダーショーの見所のひとつと言えるチョッパーガール。今期はパワーアップして総勢10人以上のチョッパーガールが会場に華を添えた。
ニューオーダーショーの見所のひとつと言えるチョッパーガール。今期はパワーアップして総勢10人以上のチョッパーガールが会場に華を添えた。
バイク・スタイル情報番組「LIKE A WIND」のライドル3人娘。やはりカスタムショーにキャンペーンガールは必須!
バイク・スタイル情報番組「LIKE A WIND」のライドル3人娘。やはりカスタムショーにキャンペーンガールは必須!
ハーレー神戸のブースでもキャンペーンガールが大活躍。この素敵な笑顔に男たちはみんな癒されるというわけだ。
ハーレー神戸のブースでもキャンペーンガールが大活躍。この素敵な笑顔に男たちはみんな癒されるというわけだ。
そのハーレー神戸のブースに展示された純正カスタムの最高峰である2012 CVO FLTRXSEとXL1200Xカスタム。
そのハーレー神戸のブースに展示された純正カスタムの最高峰である2012 CVO FLTRXSEとXL1200Xカスタム。
さらにH-Dディーラー、テラダモータースも出展。ツーリングファミリーやダイナモデルの純正カスタムを精力的に展示。
さらにH-Dディーラー、テラダモータースも出展。ツーリングファミリーやダイナモデルの純正カスタムを精力的に展示。
会場内ではベンダーブースも大盛況! 地元、大神戸のブースもご覧の通り。手間のかかったオリジナルパーツは支持率高し!
会場内ではベンダーブースも大盛況! 地元、大神戸のブースもご覧の通り。手間のかかったオリジナルパーツは支持率高し!
カスタムショーの定番、オリジナルイベントT。一枚と言わず、お友達のお土産にもどうぞ! HBJ.comでは下段にてプレゼントを用意しています。
カスタムショーの定番、オリジナルイベントT。一枚と言わず、お友達のお土産にもどうぞ! HBJ.comでは下段にてプレゼントを用意しています。
午前中の早い段階で会場はご覧のように来場者で埋め尽くされた。まだまだショーはこれから! オークションやROPE ART SHOWなどコンテンツが目白押し。
午前中の早い段階で会場はご覧のように来場者で埋め尽くされた。まだまだショーはこれから! オークションやROPE ART SHOWなどコンテンツが目白押し。
MC FORCEが展示したショベルリジッドチョッパー。均整の取れたスタイリングとディテイルの作り込みが同店の神髄である。カスタムペイントも秀逸。
MC FORCEが展示したショベルリジッドチョッパー。均整の取れたスタイリングとディテイルの作り込みが同店の神髄である。カスタムペイントも秀逸。
ショベルヘッドをベースに作り込まれたこちらのマシンは地元のMC FEVERの手によるもの。見れば見るほどに、その良さが染み渡るような車両である。
ショベルヘッドをベースに作り込まれたこちらのマシンは地元のMC FEVERの手によるもの。見れば見るほどに、その良さが染み渡るような車両である。
ほどよいワイズのハンドルバーにタイトなフューエルタンク、上質なレザーシートもMC FEVERのこだわり。グリーンベースのカラーも個性的だ。
ほどよいワイズのハンドルバーにタイトなフューエルタンク、上質なレザーシートもMC FEVERのこだわり。グリーンベースのカラーも個性的だ。
PLOTが持ち込んだスポーツスターカスタム。マフラーは同社が取り扱うVANCE&HINES製。ボッバーライクのスタイリングはZERO譲りである。
PLOTが持ち込んだスポーツスターカスタム。マフラーは同社が取り扱うVANCE&HINES製。ボッバーライクのスタイリングはZERO譲りである。
地元のカスタムファクトリーNOY'Sが手掛けたTRベースのハイエンドカスタム。バガーライクなスタイリングとカスタムペイントが見所となっている。
地元のカスタムファクトリーNOY’Sが手掛けたTRベースのハイエンドカスタム。バガーライクなスタイリングとカスタムペイントが見所となっている。
熊本県のヴィンテージウェア&パーツショップ、ONE-UP-STYLEが展示したパンヘッドチョッパー。イーグルモチーフのデザインに絶句!
熊本県のヴィンテージウェア&パーツショップ、ONE-UP-STYLEが展示したパンヘッドチョッパー。イーグルモチーフのデザインに絶句!
オーシャンビートルのベンダーブースに展示されたショベルチョッパー。同店が得意とするスタイルに製作された「走るチョッパー」である。
オーシャンビートルのベンダーブースに展示されたショベルチョッパー。同店が得意とするスタイルに製作された「走るチョッパー」である。
今期チョッパーガールの目玉、ヨーロピアンガール。もちろん会場での注目度も高く、彼女たちの回りには常に人集りが! 
今期チョッパーガールの目玉、ヨーロピアンガール。もちろん会場での注目度も高く、彼女たちの回りには常に人集りが! 
ニッポンのチョッパーガールも負けてはいない! 車両を前に撮影会が頻繁に行われ、来場者の注目を集めていた。
ニッポンのチョッパーガールも負けてはいない! 車両を前に撮影会が頻繁に行われ、来場者の注目を集めていた。
HBJプロデュースの写真集、「SMILE ROCK RIDE」の販売も行われた。チョッパーショーにふさわしいポスターも展示&販売された。
HBJプロデュースの写真集、「SMILE ROCK RIDE」の販売も行われた。チョッパーショーにふさわしいポスターも展示&販売された。
地元神戸のロードランナーもベンダーブースに出展。オリジナルウェアやヴィンテージヘルメットなどを販売。
地元神戸のロードランナーもベンダーブースに出展。オリジナルウェアやヴィンテージヘルメットなどを販売。
鋳物専科、FORKのブース。定番のカバー類や機能がウリのMulti Face Air Cleaner Kit、さらに新作パーツも展示された。
鋳物専科、FORKのブース。定番のカバー類や機能がウリのMulti Face Air Cleaner Kit、さらに新作パーツも展示された。
FORKの新作パーツ、スプリンガー用のナローライズクランプとスーパーミニロボハン。リアレッグとロボハンの立ち上がりのワイズが合わせられている。
FORKの新作パーツ、スプリンガー用のナローライズクランプとスーパーミニロボハン。リアレッグとロボハンの立ち上がりのワイズが合わせられている。
高知県のGrow up MOTOR WORKSが持ち込んだショベルチョッパー。バランスの取れたスタイリングはもちろん、ディテイルにも注目していただきたい。
高知県のGrow up MOTOR WORKSが持ち込んだショベルチョッパー。バランスの取れたスタイリングはもちろん、ディテイルにも注目していただきたい。
ブラス製のヘッドライトリングにインディアンを思わせる分割タンク、さらにチェーンを使ったフェンダーストラットなど、見所が多いGrow upのショベル。
ブラス製のヘッドライトリングにインディアンを思わせる分割タンク、さらにチェーンを使ったフェンダーストラットなど、見所が多いGrow upのショベル。
今期のJOINTSでベストショベルヘッドに加え、HOTBIKE JAPANピックを受賞したHOT CHOPのショベルヘッド。シートカウルの造型がポイント。
今期のJOINTSでベストショベルヘッドに加え、HOTBIKE JAPANピックを受賞したHOT CHOPのショベルヘッド。シートカウルの造型がポイント。
RED HOT MOTORCYCLESのナックルヘッド。この只ならぬ雰囲気は、個性的な車両が多いニューオーダーショー会場でも異彩を放っていた。
RED HOT MOTORCYCLESのナックルヘッド。この只ならぬ雰囲気は、個性的な車両が多いニューオーダーショー会場でも異彩を放っていた。
RUDE RODが手掛けたXL 883Rカスタム。サラリと仕上げられているように見えるが、タンクの造型やマウント位置、コイルの移設など緻密に計算されている。
RUDE RODが手掛けたXL 883Rカスタム。サラリと仕上げられているように見えるが、タンクの造型やマウント位置、コイルの移設など緻密に計算されている。
ガレージノッカーの超絶パンヘッド。エンジンふたつ分はあろうかと思われるストレッチされたステムヘッドとガーターフォーク。いったいどんな乗り味なのか!?
ガレージノッカーの超絶パンヘッド。エンジンふたつ分はあろうかと思われるストレッチされたステムヘッドとガーターフォーク。いったいどんな乗り味なのか!?
ニューオーダーショー実行委員のコアマシーンが手掛けたトライアンフチョッパー。右サイドのジョッキーシフトが強烈だ!
ニューオーダーショー実行委員のコアマシーンが手掛けたトライアンフチョッパー。右サイドのジョッキーシフトが強烈だ!
同じくニューオーダーショー実行委員であるシウンが展示したショベルスポーツ。60年代を思わせるオーセンティックなチョッパーである。
同じくニューオーダーショー実行委員であるシウンが展示したショベルスポーツ。60年代を思わせるオーセンティックなチョッパーである。
エクステリアを彩るリボンペイントとリアのクレイジーフランクフェンダーが見所となるシウンのショベルスポーツ。
エクステリアを彩るリボンペイントとリアのクレイジーフランクフェンダーが見所となるシウンのショベルスポーツ。
ここでニッポンのチョッパーガール&ヨーロピアンガールの夢の共演をお届けしよう。さてさて、どちらがお好み?
ここでニッポンのチョッパーガール&ヨーロピアンガールの夢の共演をお届けしよう。さてさて、どちらがお好み?
鹿児島から駆け付けたSWALLOWTAILのEVOスポーツ。レーサーをモチーフに独自の解釈で製作された、これぞカスタムマシン。
鹿児島から駆け付けたSWALLOWTAILのEVOスポーツ。レーサーをモチーフに独自の解釈で製作された、これぞカスタムマシン。
前後鉄製の19インチHリムに、英車ドラム&冷却ダクト。さらにエンジンリアバンクを冷却するダクトをタンクに設置したSWALLOWTAILのEVOスポーツ。
前後鉄製の19インチHリムに、英車ドラム&冷却ダクト。さらにエンジンリアバンクを冷却するダクトをタンクに設置したSWALLOWTAILのEVOスポーツ。
ナイスボヘミアン岡田が仙台ドラッグゲームに参加するために製作した1937ELドラッグレーサーが鎮座したナイスのブースは圧巻である。
ナイスボヘミアン岡田が仙台ドラッグゲームに参加するために製作した1937ELドラッグレーサーが鎮座したナイスのブースは圧巻である。
セリアーニのGPフォークが特徴的なフロントエンドにオールドファンネルが取り付けられたナックルヘッド、さらに骨格はVLフレームをモディファイしたものだ。
セリアーニのGPフォークが特徴的なフロントエンドにオールドファンネルが取り付けられたナックルヘッド、さらに骨格はVLフレームをモディファイしたものだ。
ボヘミアンが手掛けた1968XLCHベースのスクランブラー。アカにペイントされたシリンダー&ヘッドとトライアンフ用ベイツシートが見所である。
ボヘミアンが手掛けた1968XLCHベースのスクランブラー。アカにペイントされたシリンダー&ヘッドとトライアンフ用ベイツシートが見所である。
パステルピンクにペイントされた1936ELナックルヘッドを筆頭に、パステルイエローのショベル、さらにパステルブルーのナックルを展示したナイス。
パステルピンクにペイントされた1936ELナックルヘッドを筆頭に、パステルイエローのショベル、さらにパステルブルーのナックルを展示したナイス。
EVOスポーツをベースにしたチョッパーもボヘミアンは持ち込んだ。写真は二段ライトとキング&クイーンシートがポイントとなるロングフォークチョッパー。
EVOスポーツをベースにしたチョッパーもボヘミアンは持ち込んだ。写真は二段ライトとキング&クイーンシートがポイントとなるロングフォークチョッパー。
ボヘミアンが手掛けた定番のEVOスポーツカスタム。オリジナルパーツを随所に散りばめたナイスのスタンダードスタイルと言える。
ボヘミアンが手掛けた定番のEVOスポーツカスタム。オリジナルパーツを随所に散りばめたナイスのスタンダードスタイルと言える。

注目のアイテムはコチラ