VIRGIN HARLEY | WESCO&DEHENが出店したクラッチコレクションレポート トピックス

WESCO&DEHENが出店したクラッチコレクションレポート

Hotbike Japan.comコンテンツ
1937 ELとともにクラッチコレクションに出展を果たしたWESCO JAPANのブース。歴代のジャパンリミテッドモデルから最新モデルまでが展示された。
1937 ELとともにクラッチコレクションに出展を果たしたWESCO JAPANのブース。歴代のジャパンリミテッドモデルから最新モデルまでが展示された。

2011年12月、創刊準備号「0号」が配布され、翌年2月にスタートを切ったファッション雑誌「CLUTCH Magazine」。日本の良質なメンズファッション&カルチャーのプロモーションと海外の素晴らしいブランドを日本に紹介することをテーマに突き進んできたCLUTCH Magazineが、去る5月26-28日に横浜大さん橋ホールでメンズウエアのトレードショー「CLUTCH COLLECTION」を開催。出展を果たした国内ブランドは、世界が注目する日本人の誇りたるブランドが集結。海外ブランドは日本のファッション市場を盛り上げる可能性を秘めた新鋭のブランドから老舗ブランドまでが勢揃い。それでは早速イベントの模様をお伝えしよう。

去る5月26-28日に横浜大さん橋ホールでメンズウエアのトレードショー「CLUTCH COLLECTION」が開催された。
去る5月26-28日に横浜大さん橋ホールでメンズウエアのトレードショー「CLUTCH COLLECTION」が開催された。
過去にWESCO JAPANが手掛けた限定モデルは海外バイヤーからも大きな注目を集めている。
過去にWESCO JAPANが手掛けた限定モデルは海外バイヤーからも大きな注目を集めている。
最新作のロメオに、アップデイトされたジョンヘンリークラシック。これからの季節、軽快に履くことができるローカットモデルである。
最新作のロメオに、アップデイトされたジョンヘンリークラシック。これからの季節、軽快に履くことができるローカットモデルである。
WESCO JAPAN代表の岡本さんと、マイフリーダムやトレードショー「インスピレーション」を手掛けるRin TANAKAさん。
WESCO JAPAN代表の岡本さんと、マイフリーダムやトレードショー「インスピレーション」を手掛けるRin TANAKAさん。
質実剛健のウエスコブーツ。バイク乗りから絶大な支持を得ていることは周知の事実であろう。
質実剛健のウエスコブーツ。バイク乗りから絶大な支持を得ていることは周知の事実であろう。
WESCO×DEHENのモーターサイクルセーター。既存のブラウンに加え、ネイビーが新登場。
WESCO×DEHENのモーターサイクルセーター。既存のブラウンに加え、ネイビーが新登場。
WESCO JAPANの隣にはDEHEN JAPANのブースが設置された。定番のモーターサイクルセーターからN-1ジャケットなども展示。
WESCO JAPANの隣にはDEHEN JAPANのブースが設置された。定番のモーターサイクルセーターからN-1ジャケットなども展示。
ビンテージのDEHEN製モーターサイクルセーター。H-Dのロゴが配されたオフィシャルセーターである。
ビンテージのDEHEN製モーターサイクルセーター。H-Dのロゴが配されたオフィシャルセーターである。
定番のモーターサイクルセーターにオリジナルパッチを配し、自由にカスタムすることもできる。もちろんカラーリングなどのデザインも変更可能。
定番のモーターサイクルセーターにオリジナルパッチを配し、自由にカスタムすることもできる。もちろんカラーリングなどのデザインも変更可能。
DEHEN JAPANのブースではサリバングローブも展示された。オレゴン州でメイドインUSAにこだわり続ける1941年創業の老舗グローブメーカーである。
DEHEN JAPANのブースではサリバングローブも展示された。オレゴン州でメイドインUSAにこだわり続ける1941年創業の老舗グローブメーカーである。
アメリカンメイドのレザージャケットとは一線を画すLewis Leathers Japanのブース。この色使いはブリティッシュメイドのLewisならではと言える。
アメリカンメイドのレザージャケットとは一線を画すLewis Leathers Japanのブース。この色使いはブリティッシュメイドのLewisならではと言える。
キッズ用のLewisのライダースジャケット。決して洒落で作られたものではなく、すべてこだわりのディテイルで製作されている。
キッズ用のLewisのライダースジャケット。決して洒落で作られたものではなく、すべてこだわりのディテイルで製作されている。
Lewis Leathersのアクセサリー。レザー製バックやスタッズベルト、ブーツ、サングラスなども展示された。
Lewis Leathersのアクセサリー。レザー製バックやスタッズベルト、ブーツ、サングラスなども展示された。
Lewis Leathers Japan代表の馬場さんがデザイナーを務めるROLLのブース。バイクをはじめとした英国のストリートカルチャーをベースに展開されている。
Lewis Leathers Japan代表の馬場さんがデザイナーを務めるROLLのブース。バイクをはじめとした英国のストリートカルチャーをベースに展開されている。
バイカーのためのジーンズを指針に21オンスデニムを使用したヘビーオンスジーンズがアイコンとなるアイアンハートのブース。
バイカーのためのジーンズを指針に21オンスデニムを使用したヘビーオンスジーンズがアイコンとなるアイアンハートのブース。
アイアンハートのブースでは商品だけではなくジーンズのディスプレイや什器も展示。もちろん販売予定のものだ。左上はアイアンハート代表の原木さん。
アイアンハートのブースでは商品だけではなくジーンズのディスプレイや什器も展示。もちろん販売予定のものだ。左上はアイアンハート代表の原木さん。
クラッチコレクションが開催された横浜大さん橋ホールにアメカジの代表的なブランドが集結。ファッションシーンの今がここにある!
クラッチコレクションが開催された横浜大さん橋ホールにアメカジの代表的なブランドが集結。ファッションシーンの今がここにある!
会場の入口には神戸ビーフバケットとツナバケットのケータリング販売が行われた。その味は本格的なものだ。
会場の入口には神戸ビーフバケットとツナバケットのケータリング販売が行われた。その味は本格的なものだ。
名古屋のビンテージブルーが手掛けるブラックサインのブース。独自の世界観で展開されるアーリーアメリカンテイストのアイテムは要注目。
名古屋のビンテージブルーが手掛けるブラックサインのブース。独自の世界観で展開されるアーリーアメリカンテイストのアイテムは要注目。
左はブラックサイン代表の岡本さん。まるでタイムスリップしたかのようなアイテムで構成されるブラックサインは海外からも大きな注目を集めている。
左はブラックサイン代表の岡本さん。まるでタイムスリップしたかのようなアイテムで構成されるブラックサインは海外からも大きな注目を集めている。
新潟県のWEST RIDEもブースを出展。パンヘッドチョッパーと数多くのフューエルタンクサンプルとともにオリジナルウエアが展示された。
新潟県のWEST RIDEもブースを出展。パンヘッドチョッパーと数多くのフューエルタンクサンプルとともにオリジナルウエアが展示された。
ネイティブスタイルのオリジナルシルバーアクセサリーを手掛けるFIRST-ARRROW'Sのブース。すべての商品には永久保証がついている。
ネイティブスタイルのオリジナルシルバーアクセサリーを手掛けるFIRST-ARRROW’Sのブース。すべての商品には永久保証がついている。
オリジナルヘルメットをメインに展示したTT&CO.のブース。ブランニューのビンテージレザートリムスモールジェットは同店の意欲作である。
オリジナルヘルメットをメインに展示したTT&CO.のブース。ブランニューのビンテージレザートリムスモールジェットは同店の意欲作である。
メイドインUSAの魅力とアメリカ生産へのこだわりを貫くTOPWIN GROUPが取り扱う1932年にオハイオ州シンシナティで設立されたベルバシーンのブース。
メイドインUSAの魅力とアメリカ生産へのこだわりを貫くTOPWIN GROUPが取り扱う1932年にオハイオ州シンシナティで設立されたベルバシーンのブース。
1915年の創業以来、アメリカのハードワーカーの足元を守ってきたリアルワークブーツ、WHITE'S BOOTSのブース。
1915年の創業以来、アメリカのハードワーカーの足元を守ってきたリアルワークブーツ、WHITE’S BOOTSのブース。
1931年に創業されたカナダのVIBERG BOOTS。ノースアメリカを代表するブーツとして日本でも確固たる地位を築き上げている老舗ブーツメーカー。
1931年に創業されたカナダのVIBERG BOOTS。ノースアメリカを代表するブーツとして日本でも確固たる地位を築き上げている老舗ブーツメーカー。
「キングオブワークブーツ」と称されるRED WINGのブース。さまざまなワーカーたちの足元を守るために開発された名作ブーツは数知れず。
「キングオブワークブーツ」と称されるRED WINGのブース。さまざまなワーカーたちの足元を守るために開発された名作ブーツは数知れず。
素材、品質にこだわるVANSONの熟練した職人によるハンドメイドのレザーアイテムはハーレー乗りからも大きな支持を得ている。
素材、品質にこだわるVANSONの熟練した職人によるハンドメイドのレザーアイテムはハーレー乗りからも大きな支持を得ている。
1913年、NY発祥のレザーカンパニー、SCHOTT。1928年に世界で最初のジッパーで開閉するライダースジャケットを開発したレジェンドブランドである。
1913年、NY発祥のレザーカンパニー、SCHOTT。1928年に世界で最初のジッパーで開閉するライダースジャケットを開発したレジェンドブランドである。
その1928年に生産されたSCHOTTのライダースジャケットには、創始者アーバン・ショット愛用のキューバ産シガー「Perfecto」の名が冠された。
その1928年に生産されたSCHOTTのライダースジャケットには、創始者アーバン・ショット愛用のキューバ産シガー「Perfecto」の名が冠された。
日本に誕生した初めての米国向け衣料メーカー、SUGAR CANEのブース。このブースの作り込みは尋常ではない。
日本に誕生した初めての米国向け衣料メーカー、SUGAR CANEのブース。このブースの作り込みは尋常ではない。
ジャパンデニムブランドの先駆けとして1993年にスタートしたFULLCOUNT。最高品質のジンバブエコットン100%を使用したジーンズはあまりにも有名。
ジャパンデニムブランドの先駆けとして1993年にスタートしたFULLCOUNT。最高品質のジンバブエコットン100%を使用したジーンズはあまりにも有名。

関連する記事