VIRGIN HARLEY | 2008年式 VRSCDX ユーザー投稿インプレ

【No.49】2008年式 VRSCDX

VRSCDXの画像
yamaPさん(28歳)
  • 年式/2008
  • 走行距離/3,000km
  • 燃費/18km/L
  • ハーレー歴/0年
  • 乗り継いだバイク数/0台
  • 掲載日/2016.11.02

愛車の気に入っているところ

High&LowでナイトロッドSPを知り、免許取得&購入までしてしまいました!
好みの点を下記にまとめてみました!

● 純正のビキニカウル(~2011までのモデルのみ!!!)
何よりも私はこれがなきゃ、ナイトロッドSPは買いませんでした。
バイク購入時予算には余裕がありましたが、あえてこの年式の中古車にしました。

● 色(ブラックデニム[ビビッドブラックストライプ])
たしか(たしかですが)、この色の組み合わせが純正であるのはこの年式のみ? だと思います。
上記で述べましたように、あえてこの組み合わせの色のものを購入しました。
渋くまとまっていなきゃナイトロッドSPとしての魅力はないと思い、黒でもデニムにし、完全漆黒のフォルムを選びました。ノーマルだとダクトが浮くので、つや消し黒のスプレーで上塗りし、より漆黒にしました!

●「近未来の旧車」感
いつも私が愛車をカスタムするときに念頭におくテーマです。
こんなふうなテーマを念頭に置いてるのは私だけだろうと思っていましたが、だいぶ前にチュートリアル徳井さんが同じようなことをテーマにしてると言ってて、「俺だけじゃないのか?!」と悔しさと嬉しさが混じり合った複雑な気分になりました。
また、2016年をもって生産終了ということもあり、今後本当に「近未来の旧車」となることが現実味を帯びてきました。

● ハーレーっぽくないところ
俗に言う「ハーレー」で想像するバイクは日本でも増えすぎました。
いくら外車で高価なものと言えど、数が多く、最近ではハーレーが走っていても誰も見向きもしません。しかしこのナイトロッドSPはまず「このバイクはどこのメーカーだ?」から入ります。そしてハーレーだとわかった途端、「ハーレーなのこれ?!」という驚きとともにバイクをまじまじと見て、珍しく、かっこよく、そして実はハーレーというこの3点セットで見物人はイチコロです(素人に限る。ただ考えていただきたい、世の中、玄人 < 素人だ 笑)。

● 速さ(速すぎず遅すぎず)
私は大型二輪の免許を取って初のバイクがこのナイトロッドSPでした。やはり、加速を楽しみたくなる時があります。そういった意味ではこのバイクはちょうどいい速さなのです。SSのような極限の速さまでは出ませんが、グゥー! という加速があるバイクです。他のバイクと乗り比べたわけではありませんが、街中走行時にブチ抜かれることよりもブチ抜くことの方が多い印象(ここで言う「ブチ抜く」というのはひらけた道で加速によって他のバイクを抜くこと)。

愛車の不満なところ

カスタムするにも修理するにもパーツがない!
情報もなかなか無く、アメリカのサイトを翻訳しながら情報収集している。
仕事上、慣れた作業ではあるが、少々知識武装が必要。

もう1台ハーレーを持つなら

XL883N

これからハーレーを買う人へのメッセージ

若い人ほどハーレーを買うべきです!
ナイトロッドSPはその最たる車種だと思います!

頑張って購入しましょう!

ちなみに私は中古ではありますが、一括払いでしたよ^^~ホホホ。

関連する記事