VIRGIN HARLEY | 2014年式 XL883R ユーザー投稿インプレ

【No.154】2014年式 XL883R

XL883Rの画像
kenkenさん(47歳)
  • 年式/2014
  • 走行距離/6,000km
  • 燃費/22km/L
  • ハーレー歴/7年
  • 乗り継いだバイク数/53台
  • 掲載日/2015.11.04

愛車の気に入っているところ

それなりの質感。厚いメッキ&塗装のクオリティや樹脂製パーツを多用しない外装など。
スッキリして飽きないデザイン。脂ギッシュなハーレーらしい(?)存在感が希薄なところ。
急かされたりしない程々のエンジン&シャシー特性のおかげで、ムキになって飛ばさなくても楽しく走れるところ←コレ大事。
毎年地味な改良により走行性能&耐久性の向上。以前5年間で7万キロ乗った07年式883Rと鑑みても、10数箇所以上の主要パーツが新設計されてます。
意外と良い燃費(最高L=26km)。
無限大にあるカスタムパーツにより自由なスタイルで乗れるところ。ただし気をつけないと車両価格一台分位あっという間消えちゃいます(汗)。

愛車の不満なところ

一番の不満はステップ位置も含めて特異なポジションです。まず、後ろ下がりで後方に座らせられる純正シートは切削&あんこ盛り加工するか社外品に交換しないと辛いかも。シート後半はもっと後傾の為、子供も乗車拒否します(泣)。
あと、日本人には遠くて幅が広すぎるXRバーも社外品に交換しました(スリ抜けもスムーズ&安全に出来るようになります)。
また、無理に現在の厳しいエミッションに適応させている希薄な燃調は、エンジンにも精神衛生上にも悪いです。販売店が確信犯的にSEチューナーなどの無駄な出費をユーザーに課せるのは残念ですね。
それと、国産大型4発から乗り換えた当初は感じなかったのですが、現在のライバル他車と比べると極めて重い車重はマイナスポイントです。以前乗っていた883Rはチタン製のフルエキ入れたり軽量なアルミ鍛造ホイールに換えたり軽量化に励んでました。しかし現在はその重さも含めて「味」だと思うようにしてます(笑)。

もう1台ハーレーを持つなら

足の短い現在のラインナップに、欲しいスポはありません。

これからハーレーを買う人へのメッセージ

TZRなどの2ストレプリカ~刀&Ninjaなど、80年代からいろんなバイクを乗ってきましたが、自分がこんなにスポを気に入るとは想像できませんでした。もっと速いバイク、もっと快適なバイク、もっと所有欲を満たしてくれるバイクは他に多数あると思いますが、これほど「いい塩梅」のバイクはなかなかないと思います。
所謂外車の中では壊れ難いし、3年間の走行無制限保証も無償で付帯するので、国産車からの乗り換え組にも安心してお薦め致します。

関連する記事