VIRGIN HARLEY | 2003年式 FLSTCI カスタム紹介

2003年式 FLSTCI

  • 掲載日/2006年05月07日【カスタム紹介】
2003年式 ソフテイル FLSTCIのカスタム画像

エンジンフィーリングを中心に
フルチューン

「私の中のハーレー像は『当然フットボード付き!』でして。それでヘリテイジにしようと決め、始動性を考えてインジェクションモデルを選びました。でも、乗ってみると意外にレスポンスと燃費が悪いので『キャブレターにすればよかったなぁ』と思ったわけです」。

インジェクションをキャブレターにするのは、面倒な作業なので、お店探しに苦労したとか。

「いろんなショップに相談して、やっと見つけたのが『HSC』さんです。キャブ車を借りて試乗しましたが、最高に面白かったですね。ついキャブ化だけではなく、ラムドーピング・ローコンプ化などもお願いしちゃいました(笑)。運転手を疲れさせない、ストレスを感じない気持ちいいバイクになりましたよ」。

原形は崩さず、エンジンフィーリングを中心にフルチューン。乗る楽しさが追求されたカスタムだ。

カスタムの詳細をチェック!

2003年式 ソフテイル FLSTCIのカスタム画像

(写真左)HSCオリジナル サフサイクルエンジン

ラムドーピング、カム交換、ローコンプ化など、HSCの誇るフルバージョンでチューン。

(写真中央)ピンゲル 燃料コック

インジェクション車は燃料コックがないため、キャブ化に伴いピンゲル製コックを選択。

(写真右)ハーレー純正 マットガード

リアから見るとタイヤが隠れ、車高を低く見せられ、クラシカルな雰囲気も増すアイテム。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
金子さん(30歳)
神奈川県 / 会社員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報