VIRGIN HARLEY | 2006年式 XL1200L カスタム紹介

2006年式 XL1200L

  • 掲載日/2009年12月22日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2006年式 スポーツスター XL1200Lのカスタム画像

テーマは“現代に蘇るカフェレーサー”
見事に再現された往年の名車XLCR

元々カワサキのGPZ900などレーシーなバイクが好みだった渡邉さん。

「父からこのXL1200Lを引き継いだのですが、20年前に見た映画『ブラックレイン』に登場したXLCR風のスポーツスターが印象に残っていまして、それでこの1200LをベースにXLCRを再現させようと思ったんです」

そう話すとおり、カスタムのテーマは「現代に蘇るカフェレーサー」。サンダンスからリリースされているXLCRへモデルチェンジするためのカスタムキットを取り入れ、1977年に登場したハーレー唯一のカフェレーサーXLCRそのものへと変貌を遂げた。もちろん外装を真似ただけでなく、ミスミエンジニアリング製ブレーキローターや北米H-D純正プーリーなど、要所要所に“走り”を意識したカスタムを施しているのが大きなポイント。スクリーンから飛び出してきたかのようなXLCRは、走行性能と快適性に秀でたカフェレーサーに仕上げられている

カスタムの詳細をチェック!

2006年式 スポーツスター XL1200Lのカスタム画像

サンダンスオリジナル XLCR外装キット

本カスタムのキモと言っていい外装カスタムキットを投入。カーボン製のカウル類がスポの走りをより軽快にしてくれる。
2006年式 スポーツスター XL1200Lのカスタム画像

オーリンズ製 Type S36PR1C1LB

ハーレーの走りを追求する上で無視することができないリアショックには、定番とも言えるオーリンズのS36PRをチョイス。
2006年式 スポーツスター XL1200Lのカスタム画像

トランプ製 フルチタンマフラーTM-001

オリジナルXLCRに対抗するかのように、軽量なトランプの2in1フルチタンマフラーを装着。攻めのスタイルも強調される。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
渡邊 聡さん
三重県 / 公務員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ