VIRGIN HARLEY | CVO編 ファミリー別ナビ

CVO編

  • 掲載日/2016年03月28日【ファミリー別ナビ】
  • 構成/VIRGIN HARLEY.com編集部
ハーレーダビッドソン・CVOファミリーの画像

CVO FAMILY

カンパニーが考えうる最高のファクトリーカスタムモデルがラインナップされるCVO。各ファミリーとは違ったカテゴライズながら、あらゆるファミリーのさらに上に存在する究極のモデル群。このCVOだからこそ体感できる特別な世界が間違いなく存在する。

CVOとは?

究極のファクトリーカスタムモデル
そのすべてが最高峰クラス!

「カスタム・ヴィークル・オペレーション」の頭文字を用いているCVO。このカテゴリーが日本に導入されたのは2008年のことで、FLHTCUSE3 エレクトラグライドウルトラクラシックとFLHRSE4 ロードキングの2モデルからでした。当初は新しいプロモーションの一環かと思われていましたが、以降、ニューモデル発表時にレギュラーとして組み込まれるようになり、現在に至ります。

ハーレーダビッドソン・CVOファミリーの画像
2008年式 FLHTCUSE3 エレクトラグライドウルトラクラシック。究極の贅を尽くしたフラッグシップである。

その名のとおり、ハーレー純正パーツの中でも最高クラスのものを余すことなく取り入れた究極のファクトリーカスタムモデル。それも、後付けでこれだけカスタマイズしたらおさまるはずのない価格に抑えられているのも見どころでしょう。ハーレーが提唱するカスタムスタイルを極めたいと思っている人にとって、CVOは見逃すことのできないカテゴリーなのです。

基本的にCVOはベースモデルありきで生み出されるものですが、過去に一度、CVOモデルが先に出て、それからスタンダードモデルが登場するという例外がありました。それがブレイクアウトです。2013年モデルの新型車としてFXSBSE CVO ブレイクアウトがまず登場し、その2014年に現行モデルにあるFXSE ブレイクアウトが生み出されたのです。CVOが先んじるというケースは極めて稀。今後、こういったケースが珍しくなくなるかもしれませんね。

その装備内容を見れば納得
文句なしのパッケージモデル

まず最たるポイントは、搭載されているエンジンでしょう。2016年モデルに関して言えば、最高位にあたるツーリングファミリーのウルトラで排気量1,689cc/ツインカム103なのに対し、CVOの4モデルはすべてが排気量1,801cc/スクリーミンイーグル・ツインカム110が備わっています。しかも、ストリートグライドに至ってはロワフェアリングが備わったことでツインクールド化(空水冷エンジン)しているのです。間違いなく後付けでカスタムしたら、この販売価格ではおさまりません。

ハーレーダビッドソン・CVOファミリーの画像
2016年式FLHXSE CVOストリートグライド。ハーレー最強のエンジンを搭載したカスタムモデル。

パフォーマンスキットのみならず、各種クロームパーツやヒーテッドアイテム、サウンド系キットなど、ありとあらゆる純正カスタムパーツでパッケージ化されたCVO。さらに2016年中間期モデルとして登場したFXSE プロストリートブレイクアウトは、ベースモデルありきのオリジナルカスタムモデル。グラフィックもハーレー純正P&Aカタログには載っていない特別仕様なので、CVOカテゴリーでありながら完全なオリジナルモデルという、ひとつのファミリーへと進化しつつある傾向がここに見られます。

ハーレーダビッドソン・CVOファミリーの画像
FXSE CVOプロストリートブレイクアウト。2016年モデルのCVOの中で最も注目されているモデルである。

エンジン排気量が大幅にアップして、装備も豪華。パッケージ化しているので価格も抑えられており、なおかつメーカー保証までつくという至れり尽くせりなCVO。真に「最高峰のハーレーダビッドソンを所有したい」という方にとって、ファーストチョイスとなるカテゴリーであることは間違いないでしょう。

CVOファミリーの年式別モデルカタログ・スペック情報

ハーレーダビッドソン・CVOファミリーの画像

2017年式モデル

  • ● FXSE プロストリートブレイクアウト
  • ● FLHXSE ストリートグライド
  • ● FLHTKSE リミテッド
ハーレーダビッドソン・CVOファミリーの画像

2016年式モデル

  • ● FXSE プロストリートブレイクアウト
  • ● FLTRUSE ロードグライド ウルトラ
  • ● FLHXSE ストリートグライド
  • ● FLHTKSE リミテッド
ハーレーダビッドソン・CVOファミリーの画像

2015年式モデル

  • ● FLTRUSE ロードグライド ウルトラ
  • ● FLHXSE ストリートグライド
  • ● FLHTKSE リミテッド
  • ● FLSTNSE ソフテイル デラックス
ハーレーダビッドソン・CVOファミリーの画像

2014年式モデル

  • ● FLHTKSE リミテッド
  • ● FLSTNSE ソフテイル デラックス
  • ● FLHRSE6 ロードキング
  • ● FXSBSE2 ブレイクアウト
ハーレーダビッドソン・CVOファミリーの画像

2013年式モデル

  • ● FXSBSE ブレイクアウト
  • ● FLHRSE5 ロードキング
  • ● FLTRXSE2 ロードグライド スペシャル
  • ● FLHTCUSE8 エレクトラグライド ウルトラ クラシック
ハーレーダビッドソン・CVOファミリーの画像

2012年式モデル

  • ● FLHTCUSE7 エレクトラグライド ウルトラ クラシック
  • ● FLHXSE3 ストリートグライド
  • ● FLTRXSE ロードグライド スペシャル
  • ● FLSTSE3 ソフテイル コンバーチブル
ハーレーダビッドソン・CVOファミリーの画像

2011年式モデル

  • ● FLSTSE2 ソフテイル コンバーチブル
  • ● FLHXSE2 ストリートグライド
  • ● FLTRUSE ロードグライド ウルトラ
  • ● FLHTCUSE6 エレクトラグライド ウルトラ クラシック
ハーレーダビッドソン・CVOファミリーの画像

2010年式モデル

  • ● FLHTCUSE5 エレクトラグライド ウルトラ クラシック
  • ● FLHXSE ストリートグライド
  • ● FXDFSE2 ファットボブ
ピックアップ情報