VIRGIN HARLEY | ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01 トピックス

ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01

ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01の画像

ショー前日の搬入日、会場となった幕張メッセ11ホールにカスタムマシンが搬入され、着々と準備が進められていく。

2017 2nd Annual BAY AREA Chopper&Custom Bike Show 開催!

2017年6月11日(日)、今年で第二回目となるBAY AREA Chopper&Custom Bike Show(BACC)が開催された。場所は昨年と同じ、幕張メッセの11ホールで、出展ビルダー同士の厳正な審査によるビルダーズチョイスを採用したコンテスト形式のカスタムショーとして催された。カスタムモーターサイクルカルチャーの未来への伝承をメインコンセプトに掲げ、業界全体のレベルアップを図るとともに展示車両のエキシビジョンや関連グッズなどの販売でカスタムモーターサイクルカルチャーをアピールすることがこのBACCの目的とされている。

エントリーされたマシンはハーレーを筆頭に、BMWやトライアンフ、ドメスティックカスタム、ビッグスクーターや原付ベースのマシンという多種多様なもので見所満載。さらに今年は梅雨時期でありながらも好天に恵まれた。バイクでの来場も可能で、その駐車場に止められているマシンを対象に昨年のアワードビルダーがバイクをピックするという新しい賞も設けられた。その他豪華プレゼントをかけた大じゃんけん大会や、船橋系エンターテイメント型パーティバンド『THE NUGGETS』のライブなどのコンテンツも行われた。それでは早速ショーの模様をレポートしよう。

フォトTOPICS(写真点数/29枚)

ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
01車両搬入後、最後の磨き込みで準備完了!
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
02今年も幕張メッセ11ホールで、BACCスタート!
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
031975ショベルをベースにコズミックが手掛けたフリスコチョッパー。同店の十八番とも言える黄金比で製作されている。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
04フリースタイルMCが持ち込んだ1998EVOソフテイルカスタム。純正ソフテイルフレームに丁寧なモールディングを施し、リジッドと見間違えるほどの完成度を誇っている。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
05ヒデモが製作したショベルカスタム。昨年のHRCSでお披露目された店主の愛機である。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
061980年式のショベルスポーツをベースに一体型のエクステリアを装備したこちらのマシン。製作はジーンチョッパーズでマシンのオーナーはアイアンハートだ。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
071989年式のBMW K100RSをベースにカフェレーサーに仕上げられた一台。製作は、このスタイルを得意とするAN-BUが担当している。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
08ジョイライドが手掛けた「走る」チョッパー。オーリンズサスにブレンボ製ブレーキ、エンジンはS&S 4×4 EVOを搭載。カスタムペイントはお馴染みシェイキンの仕事。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
09ムーンアイズが展示した1976年式トライアンフT140チョッパー。製作はIMファクトリーが担当。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
102基掛けのデロルトが取り付けられたスプリットロッカーショベルに目を奪われるコチラのマシン。製作はBULLETで、同店らしいディテールの作り込みは必見。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
11凝ったタンクマウントや芸術的なグリップ&スロットルホルダー、シャープなレザーシート、さらにメカメカしいエンジン周りなど、見所が多い一台である。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
12Katie’s Customsが手掛けたシャープなショベルカスタム。非常に繊細な作りがポイントとなっている。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
13ブースを構え、3台のカスタムマシンを展示したケンズファクトリー。ノーマル然としたマシンからフルカスタムまでバラエティーに富んだラインナップ。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
14そのケンズファクトリーブースで注目を集めたショーモデル、蓮妃Queenがカスタムショーに華を添える。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
15バイクでやってくる来場者は駐車場入り口でチケットを購入し、奥へと進む。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
16幕張メッセ11ホールに集められたカスタムマシン。赤マットの上に展示されているのが、100台を超えるコンテストにエントリーしているマシンである。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
17午前と午後に2回行われた船橋系エンターテイメント型パーティバンド『THE NUGGETS』のライブ。かなり骨太のサウンドで来場者を魅了!
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
18ダートテイストを取り入れたLEVEL MOTORCYCLEのショベルカスタム。このマシンにフロントフェンダーを合わせるセンスに脱帽。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
19ボリュームのあるシートカウルにエッジが立てられたフューエルタンク、そしてフォークガード&フロントフェンダーでダートテイストを演出している。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
20美しい二等辺三角形のフォルムに目を奪われるLUCIFERのパンヘッド。シート&シッシーバーの造形も個性的だ。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
21Stoopが手掛けたショベルカスタム。ストレッチされたシングルクレードルフレームがスタイリングの要となっている。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
22セレクテッドがコンテストにエントリーしたハイエンドカスタム。同店が得意とするフォルムに、マフラーをはじめとしたディテールの作り込みは圧巻!
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
23コチラはセレクテッドのブースに展示された一台。TCソフテイルをベースに美しく仕上げられたマシンである。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
24もう一台、セレクテッドがコンテストにエントリーしたマシン。2012年式のスポーツスターXL1200Nをベースにカフェレーサースタイルにフィニッシュ。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
25SHOP SAMSが仕上げたショベルリジッド。ストレッチされたフロントフォークでやや後ろ下がりのスタイリングになっているところがポイントだ。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
26W CRESTが手掛けたパンヘッドディガー。シャープなエクステリアと均整の取れたスタイリングが見所のマシンである。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
27まるで日本刀のようなフェンダーストラットにアーティスティックなテールランプ、絞り込まれたティラーバー、シャープなソロシート、エアクリーナーの造形などに注目。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
28アンティークテイストのダークグリーンに彩られたショベルカスタム。シックな印象のマシンであるが、細部のその作り込みは圧巻だ。
ベイエリア チョッパー&カスタムバイクショー2017 レポート #01
29サイドのタンクマウントやテーパー状のストレートバー、ブレーキレバーはトップティーにマウントされている。上質なサドルシート、オイルラインをエグるように取り回されたマフラーなど見所は尽きない。

注目のアイテムはコチラ