VIRGIN HARLEY |  2001年式 XLH1200Sフルカスタム

2001年式 XLH1200S

  • 掲載日/ 2009年02月18日【フルカスタム】
  • 撮影/磯部 孝夫
    本記事は HOTBIKE japan vol.96 にて掲載されたものです
2001年式 XLH1200Sのフルカスタム画像
2001年式 XLH1200Sのフルカスタム画像

スタイル、乗り味ともに絶妙
まさしくゼロ戦カスタムだ

往年の’60ダートトラッカーをイメージし、トランプが仕掛けたSSカスタム。ノーマルヘッドのポート/バルブ加工にハイコンプピストン、キャブにはFCR、点火システムはダイナ、さらにハイカムが組み込まれ、ストックとは別モノともいえるパフォーマンスを入手している。代表の長岡守さんは、「これがSS1200モーター本来のポテンシャルだ」という。乾燥重量195kgのライトウェイトシャシーに、後軸で85psを搾り出すモーター。ブレンボ4ポットキャリパーにミスミローター、ラジアルマスターのタッチも良好で、ストッピングパワーに何ら不満はない。

スタイリングもいい。前後のほどよいローダウンにビレットホイールを組み合わせている。ワークスレーサーXLRを模したワンオフタンクがメインとなるエクステリアには、Tobacco metallicをベースにシャープなスキャロップをドロウ。オリジナルバーに、同じくオリジナルバックステップ、TTカウルシートによるポジションは、ストリートユースをメインに考えられたコンパクトなもの。体を伏せれば、砂塵を巻き上げオーバルコースを駆け抜けるダートレーサーさながらの気分が味わえる。チューナーとしても一級の腕を持つ長岡氏によるセッティングも絶妙で、全身をダイレクトに刺激するサウンドがたまらない。その乗り味は、縦横無尽に空を舞うゼロ戦のようだ。

2001年式 XLH1200Sのフルカスタム画像

2001年式 XLH1200Sのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2001年式 XLH1200Sのフルカスタム画像
STACK製タコ&スピードメーターをセンターマウント。ライザーはミスミ製、ハンドルはトランプオリジナルだ。
2001年式 XLH1200Sのフルカスタム画像
スチール製ワンオフタンクは、往年の名車XLRをイメージして製作したもの。まるでキャンディのような塗装だ。
2001年式 XLH1200Sのフルカスタム画像
定番のパーツチョイスではあるが、TTカウルシートを装着することでレーシーな雰囲気が一層高まる。
2001年式 XLH1200Sのフルカスタム画像
チタン製メガホンマフラーにミスミ製のスプロケット、さらにスイングアームにもニッケルメッキが施されている。
SHOP INFO.
住所/大阪市都島区中野町2-2-12
電話/06-6882-1133
ファックス/06-6882-2224
営業/12:00~19:00(日曜12:00~18:00)
定休日/月曜、第2日曜(木曜は店頭業務休業)

関連する記事

ピックアップ情報