VIRGIN HARLEY | 2012年式 XL883N カスタム紹介

2012年式 XL883N

  • 掲載日/2014年12月08日【カスタム紹介】
  • 写真・文/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2012年式 スポーツスター XL883Nのカスタム画像

カスタムのスタート地点に
見ておきたいスタイリング

長年、国産クラシックネイキッドのカスタムを手がけている大阪のモーターガレージグッズ。その勢いはハーレーの世界においても衰えを見せず、現行ハーレーに対応するためのシャーシダイナモの導入を経て、『グリーミングワークス』というハーレー専用のオリジナルパーツブランドを立ち上げた。このアイアンは、そのグリーミングワークス製パーツをふんだんに驕ったデモモデルなのだ。

元々ダークスタイルがアイアンの特徴でもあるので、一見するとノーマル然としているようだが、中身はまったくの別物。日本人オーナーに乗りやすいようにと設計されたハンドルとシートのおかげでポジションはニュートラルになっており、真っ黒なオリジナルマフラーはそのダークな印象を強めるだけでなく、エアクリーナーと組み合わされてのインジェクションチューニングによりパワフルな走行性能をも生み出している。さらにイグニッションの移設+ピーナッツタンクへの換装から、タンク下の配線のかたまりがなくなってすっきりしたシルエットを手に入れている。「最低限、このぐらいはやっておきたい」というスポーツスターカスタムのベーシックな部分を押さえているわけだ。

誰もが憧れる領域だが、誰もが手を出せるわけではないフルカスタムという選択肢。しかし、ボルトオンでここまでのスタイルを手に入れられれば、あとはオーナーのエッセンスで十分オリジナリティを演出できる。“カスタムのスタート地点”としてこのモデルをじっくり見れば、自分だけのスタイルを生む妄想がどんどん膨らんでくることだろう。

2012年式 スポーツスター XL883Nのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2012年式 スポーツスター XL883Nのカスタム画像

G.W コンフォートバー for XL1200X

フォーティーエイト用に開発されたハンドルバーをオフセット。かなりアップライトなポジションが嬉しい。
2012年式 スポーツスター XL883Nのカスタム画像

STEP BACK SEAT for XL

後部を盛り上げてライダーの体をしっかりと受け止めるソロシート。シルエットの美しさも申し分なし。
2012年式 スポーツスター XL883Nのカスタム画像

ショートリブフェンダー & LEDテールランプ

カスタムのキモであるリアエンドをシャープにしつつ、視認性に秀でたLEDライトを備える組み合わせ。
2012年式 スポーツスター XL883Nのカスタム画像

ショートフロントフェンダー for XL

19インチホイール用にあしらわれた前後リブ付きのフェンダー。フロントまわりの印象を一変させる。
2012年式 スポーツスター XL883Nのカスタム画像

イグニッションコイル 移設ブラケット

タンク下の配線を逃がすための移設キット。チョップドスタイルを求める人には不可欠なパーツだろう。
2012年式 スポーツスター XL883Nのカスタム画像

アジャスタブル サイドナンバーステーキット

ショートリアフェンダーとセットとされるスライド型ステーは、サドルバッグ使用者には嬉しい逸品。
取材協力
住所/大阪府豊中市利倉1-2-20
Tel/06-6865-4001
Fax/06-6865-4001
営業/10:00~19:00
定休/火曜

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

ピックアップ情報