VIRGIN HARLEY | 2012年式 FLTRX フルカスタム

2012年式 FLTRX

  • 掲載日/2013年04月26日【フルカスタム】
  • 執筆&撮影/佐賀山 敏行
2012年式 FLTRXのフルカスタム画像
2012年式 FLTRXのフルカスタム画像

圧倒的なパワーとパフォーマンスで
余裕のあるクルージングを楽しむ

排気量アップや吸排気チューニングなど、エンジンのパフォーマンスアップといえば、一般的には「高い馬力でハイスピードクルージングを楽しむもの」というイメージで語られることが多い。圧倒的なパワーで国産スポーツを相手に互角かそれ以上のスピードで走り抜けるのは、確かに大きな快感ともいえるものだろう。

ここに紹介する FLTRX ロードグライドも、まさに圧倒的パワーを誇る1台だ。2012年式の新車をベースに、エンジンはスクリーミンイーグル 120R を投入し、排気量は約 2,000cc にまでアップ。注目すべきがエンジンサイドに陣取るターボシステムで、トラスク製キットをベースにワンオフでセット。さらに吸気システムに目を移すと、コンピューターは純正ながらパワーピジョンを使用することでフルコン化を果たし、デストロイヤー用インジェクターやスロットルボディの強化なども加わって、大排気量エンジン+ターボキットによる圧倒的なパワーに対応できうる吸気体制を整えている。

このセットアップによる後輪出力はなんと165馬力! じつに国産スーパースポーツに匹敵するパワーを発揮しているのだ。これだけのチューンナップが施されたのであれば、オーナーはずいぶん飛ばすのかと思いきや、ビルダーの栗原 和也氏は首を横に振る。

「チューニングとはスピードを出すためだけでなく、そのセッティングのやり方次第ではバイクの保護にもなるんです」

つまり、250cc と 1,000cc ではツーリングでの疲れ方がまったく違うのと同じで、それはつまりバイクにパワーがあり、エンジンに余裕があるから。そう、ここまでのパフォーマンスアップが図られているのは、あくまでも高品質なツアラーとしての資質を満たすためなのである。

また、カスタムにはバランスが重要だということも忘れてはならない。このマシンでは、前後サスペンションに 45 ディグリーズオリジナルのハイパープロスプリングとオーリンズリアサスを投入。圧倒的パワーを受け止める足周りとなっている。もちろん、オリジナルペイントやアレンネス製ホイール、クロコダイルとオーストリッチのレザーを使った贅沢なシートなど、外装の見どころも数多い。

こうしてロードグライドらしさを十二分に残しつつ、あらゆるディテールをスケールアップしたシャフトのマシン……派手なギミックを持ちながらも、そこにあるのは至極真っ当な「正常進化」。ビルダーの高い見識がもたらした1台だと言えるだろう。

2012年式 FLTRXのフルカスタム画像

2012年式 FLTRXのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2012年式 FLTRXのフルカスタム画像
純正オプションによって、ヘッドライトは戦闘的なイメージを演出。TAK PAINT WORKS によるレッドフレーク+ゴールドフレーク、ピンストライプも注目のポイントだ。
2012年式 FLTRXのフルカスタム画像
スピードメーターやタコメーターはもちろん、油温計など周辺の機器もすべてダコタ製デジタルメーターで統一。純正のトラディショナルなメーター周りが一新されている。
2012年式 FLTRXのフルカスタム画像
フューエルタンクはポールヤフィー製。レッドフレークが印象的なオリジナルペイントが、流麗なフォルムをさらに際立たせている。
2012年式 FLTRXのフルカスタム画像
クロコダイルとオーストリッチのレザーを使ったシートは、レーザーウルフによるもの。シートベースはダニーグレイを使用している。
2012年式 FLTRXのフルカスタム画像
ホイールはアーレンネス製エングレイブドホイール。フロントスプリングは 45 DEGREES オリジナルとなるハイパープロ製スプリングをチョイスし、走りの性能も高い。
2012年式 FLTRXのフルカスタム画像
スクリーミンイーグル 120R によって排気量は約 2,000cc。トラスク製ターボキットや吸気チューンによって後輪出力は 165 馬力を誇る。
2012年式 FLTRXのフルカスタム画像
フットボードもアレンネス製。ビレットパーツはすべてアーレンネスによって統一されており、全体のまとまりを高いものにしている。
2012年式 FLTRXのフルカスタム画像
美しいデザインのプライマリーカバーやシフトアームもアレンネス製エングレイブドシリーズ。マシンに華やかさを与える逸品だ。
2012年式 FLTRXのフルカスタム画像
アレンネス製バガーキットによってリア周りにはボリュームが与えられている。シンプルなテールランプがリアフェンダーにさらに迫力をもたらせている。
SHOP INFO.
住所/埼玉県深谷市上柴町東3-16-14柴崎 8番倉庫
Tel/048-501-7893
Fax/048-501-7894
営業/10:00~19:00
定休日/水曜 (イベント出店時)
ピックアップ情報